吉川ロータリークラブのバナーをご紹介をします。


Original of banner
(the rotary club of Yoshikawa )
The banner of the Rotary club of Yoshikawa was designed to symbolize Yoshikawa,which has long been nurtured by multifaced histories.
It has three colors,green,yellow,and white:each represents fertile green land,golden rice field.and white Nakagawa-river.
In the old days,thousand of wooden boats frequented Edo through Yoshikawa on the Nakagawa with abundant crops from neighboring towns.
The red Rotary mark, which you can see above the boatman, represents the sun watching for Yoshikawa's eternal development.

Established on April 8,1971. designed by Masao Sekine (the time chairman of the nitten committee)




バナーの由来

吉川の昔の歴史をロータリーバナーにデザインし、発展限りない吉川を表微とした。即ち緑は果てしなき緑野、黄はその緑野を母として生まれた稲穂を表す。更に下部の白は吉川を流れ、その歴史と共に今も歩む中川、それを江戸に運ぶ船を表したもの。ロータリーマークを赤で表現、太陽を表したものなり。

制定:1971.4.8 製作者:関根将雄(日展審査委員長当時)


********** 作者プロフィール *********

関根将雄
Masao Sekine
日本画家
1919 ( 大正8 )〜 ( 現在 )
本名:関根雅雄(まさお
【師】
伊東深水

【所属】
無所属、元日展所属

【経歴・受賞】
埼玉県出身
東京美術学校日本画科卒
卒業後戦中応召、
1946年に帰国、伊東深水に師事
1946年第一回日展にて初入選
1955年第11回日展及び1966年第9回新日展特選・白寿賞を受賞
1967年より日展依属、1972年に日展を退会、
無所属作家として個展を中心に製作発表を展開
1978年に埼玉文化賞
1981年埼玉県教育功労表彰
1983年埼玉県文化功労賞
1987年文部大臣地域文化功労賞
等受賞
当初は人物画等製作
風景画をモチーフに自然の生命力溢れる画趣

〔印 名〕
「ま」「セ」「関将」「将」「雅」「将雄」など
落 款 ・ 印 章

〔市場評価〕★


諸々ホームページよりデータ引用

旧・吉川イブニングロータリークラブのバナーをご紹介をします。
Origin of banner

There is Edogawa River on the east side, is Nakagawa River on the west side, and there is Mt Tsukuba on the north side. We are actively done the exchange with the city by transporting the ship as for Yoshikawa where the blessing of these abundant nature had been received in the Edo age and have prospered. There is catfish's monument in front of Yoshikawa Station.
The second rotary club was born on this ground.
The full moon was drawn, and two rotary club which practiced "Ideal of service" was shown in the star.
Hometown in abundant riverside districts. Iris to boast of amount of production of top of Japan. River fish cooking of catfish which is special product etc.
These represent Yoshikawa. We imaged, did, and drew these.



バナーの由来

東に江戸川、西に中川、北に筑波山と豊かな自然と恵みを受け江戸時代から都市との交流が盛んになり繁栄した吉川に二つ目のロータリークラブが誕生しました。満月を配し、「奉仕の理想」を実践する二つのロータリークラブを星で表し豊かな水郷の里として今では全国一の生産量を誇る花しょうぶ、そして名物の川魚料理、吉川駅前にある「なまず」のモニュメントから吉川を代表するものとして描き製作いたしました。