米山中国学友会2010年度総会に参加して
2010717日( 原稿提供:染谷良雄会員

親愛なる日本の皆さま、こんにちは。中国学友会会長の姫軍と申します。
われわれ中国の米山学友は昨年3月、上海分会と華北分会が力を合わせ、「中国学友会」を正式発足させることができました。われわれが学友会を設立した根底にある理念は、日本でお世話になった米山記念奨学会に関わるすべての方々へ恩返しをしたいということです。
設立総会には板橋理事長、加納理事、坂下事務局長に日本からはるばるお越しいただいたほか、在中国日本大使館の川上参事官にもご列席いただき、学友一同、どれほど心強く感じたかわかりません。
あれから1年が経ちました。私たち中国学友会は、在中国日本大使館での裏千家お茶会参加、学友を講師とする勉強会、内モンゴルへの懇親旅行など、さまざまな活動をして参りました。2年目を迎える今回の学友会総会には、できるだけ多くの日本のロータリアンの方々にお越しいただき、皆さまへの恩返しとして、絆を深めたいと考えております。皆さまのお越しを心よりお待ちしています。

姫軍氏 プロフィール
中国学友会会長、華北分会会長。
北京市在住。東京大学大学院修士課程卒。
奨学期間:1995-97/世話クラブ:東京臨海RC(第2580地区)
第2回学友会総会・懇親会プログラム
2010年7月17日(土)/於 上海国際会議中心 上海ホール
学友会総会 11:00
開会の辞、来賓紹介
ロータリーソング(四つのテスト)斉唱
姫軍会長の挨拶


新役員の紹介、会則一部改訂について
来賓挨拶
閉会 11:40
(休憩 20分間)
懇親会 12:00
新会長の挨拶
中津川RC代表挨拶
日本領事館(上海)関係者 挨拶
上海万博関係者 挨拶
乾杯
食事、歓談(二胡演奏を聴きながら)
懇親会終了 14:00
2770地区参加メンバー
最大参加地区でした。
2770地区学友
甄媛 大宮中央世話クラブ
学友会役員
次回は北京にて総会開催
吉川RCへ感謝状贈呈 上海RC
米山中国学友会より吉川RCへ感謝状贈呈式 上海ロータリークラブ唯一の日本人会員(上根会員)弁護士

中国館 日本館
(中国館)入館待ち時間3時間〜4時間,(日本館)入館待ち時間4時間以上・・・・・・・・
ここ数日の暑さにもかかわらず(36度)入場者数が一日平均46万人〜51万人でした。
上海万博見学予定されている方にアドバイスですが、9月下旬〜10月頃が良いとのことです。現地ガイドさんより情報でした。